むーまワクワク体操 ウッ!

飯能には「むーま」という、かなりヤバッちィ巨大で血が通わなく凶暴(かどうかは見てないのでわからん)、お家柄は一流、どこぞのウマの骨やらではない、西川材が骨のウマで、しかも繋がれているんだかその場を離れない、やっぱりヤバッちいヤツがおります。夜な夜な家畜を襲って食らうような生き物たちを夜な夜な襲って食らふ。と言われている とかいないとか。最強の武器は『ロッキング・ヘッドバット』。ロッキング・チェアで揺らいでるかの如く相手を癒しの境地に包み込んで息の根を断つ、まさに神わざ・ホトケわざ、インド人もびっくり!(インド人の知り合いはいませんので、むかーしのCMから無断引用。ホトケときたら天竺、まずインドかな、と。)そんな、むーまの名前を脈絡なくもないような感じでつけた「むーまサクサク体操」。私はこの体操を指導できる『きらきらサポーター』養成講座に通っているのですが、、、って、この体操を知ってるソコのアナタ!そろそろ突っ込んでヨ! 「むーまサクサク体操」じゃなくって「むーまワクワク体操」でしょ!『きらきらサポーター』でもなくって『かがやきサポーター』でしょ!と、独りボケ&突っ込みはこのあたりで止めとかないと、神、じゃない、帝王職員さんにやんわりとカツを入れられちまう。神対応だからこそコワ~いときもあります、多々。だがしかーし、仏対応な職員さんもココにはいらっしゃるのですよ!(誠に勝手ながらまた仏の話に戻ります)修行のように息を切らせて館内を磨き上げ、柔和なお顔に笑顔絶やさず、退勤するときでも入居者様からの声かけに立ち止まりじっくりお話しする、そんな仏対応な職員さん。実は帝王切開で娘様を出産なさっていて、なおかつ陣痛を38時間体験なさっておられる「仏の顔も何度もOK!」なお方。お父上は僧侶の修行をされておられ、そんな環境でお育ちになった職員さんです。お経唱えます。という事は、この神・仏職員のお二方による帝王杯争奪戦が勃発するのか!オーマイガー!私の御仏様!できることなら穏やかな毎日を!だがだがしかーし、土・日・祝日担当の職員「分析〇ッちゃん」が冷静なる判断にて理論的に治めてくれるのかもしれません。コンピューターでのデータ解析を毎日大学院で、寝る時間もなく(ニノミヤキンジローの背負子の上にはデスクトップパソコンが一式、を想像願います)励んでおられるパワフルな職員さんです。冗談も言わないマジメすぎるくらいな方なので、きっと二進法の冗談を開発してくださるのではないかと期待しとります。で、むーまウキウキ体操とはジェニーちゃんがでてきて、ワンっ!トゥっ!ってやってくれる体操ではなく、ビリー軍曹がでてきて「入隊おめでとう!」の直後からシゴかれるワケでもなく、地味に地道にゆっくり有酸素で果汁100%、いや違う、加重トレーニングをおこなう運動です。ウッ!と掛け声が出るようなモノではないのですが、そこはノリも佃煮も大切ってことで。(塩分足りてますか?減塩ばかり正当化されすぎて、夜中におかしなもの見ていませんか?塩分は大切ですよー、ノリの佃煮やらで摂取しまひょ)ノリノリでタテノリな体操ではありませんが、ココ、泉の家で小一時間、むーまムキムキ体操を皆様にたのしんでいただこうと、二日酔いの体にムチ打ち養成講座に通っております。

正しくは「むーま ワクワク 体操」です。

それを年内中に「泉の家」で実施できるよう準備しているところです。

楽しく愉快に健康づくり、

泉の家での 「むーまワクワク体操」に是非ご参加ください!!